阿寒湖温泉街の不動産情報

帯広から車で約2時間。阿寒湖温泉街があります。この温泉街のメイン通りに、売却物件を預かりました。本日、現地看板設置致しました。加藤社長、帯広から阿寒まで、軽トラックで設置作業に来てくれて、ご苦労様でした。

私は、阿寒で興味がある企業さんがいらっしゃると紹介を受けたので、物件の売り込みに伺っておりました。あまりにも値段の開きがあり、内心まとまらないだろうなぁと思いながら、お客様のご希望条件を聞いておりました。売主さんには、その旨を伝え、どこまで値段を妥協できるのか、ご返事待ちとなっております。

阿寒湖温泉街。今は、観光業界冷え込んでいますが、コロナ前は、バブってました。また、インバウンドが始ってくると、この物件の周辺も賑やかになると思います。

72坪、建物付きで、3,000万円で販売スタートです。かなり強気の値付けです。

問い合わせがあることを祈っております。阿寒湖でビジネスを検討されている方、是非お問い合わせ下さい。このテナント物件、賃貸でもOKです。100坪家賃は10万円程度です。

物件詳細はこちらのサイトから

サッカー、良かったですね。。

日本代表 “ナイスゲーム”などたたえる投稿相次ぐ ワールドカップ ...

ワールドカップサッカーの日本戦の試合がないのは、少々寂しい感じもしますが、十分楽しませて頂きました。

スポーツ観戦、熱くなりますね。

さてさて、自分たちの目の前にも現実があるので、サッカー選手たちから頂いた感動を、日々の活力に、モチベーション上げていきたく思っております。

今週から、2人の新しいスタッフが入社します。元公務員の方と、会計事務所にいた方とになります。慢性人出不足が続いているので、ありがたく思っております。彼らにとって、働きやすい会社であるように、迎え入れる我々も、さらに社内の未熟な部分を改善していきたく思っております。

私の方はというと、仕事納めまでは、大家さんへのカレンダー配りをしながら、あいさつ回りに時間を充てる予定です。当然、夜も部も、休まず取引先の方や、大家さんなどとの語らいに、時間を充てる予定です。

がんばれ日本からがんばれ俺たちにモードが変わりました笑。

 

北の国から 帯広編

帯広市内、うっすらと雪景色となりました。いよいよ長い冬の始まりです。

12月の雪景色を見ながら、クリスマスが近づいていると思ってしまうのは私だけ?でしょうか。

ちょっと早いですけど、メリークリスマス!やっぱり、早すぎでしょ笑。。

自社の収益物件 IN 福井市

福井のスタッフから写真が送られてきました。現在、自社で建築中の賃貸物件です。部屋数は10部屋。完成後、一定期間自社で保有し運用していく物件になります。福井市内では、2棟目のアパート物件になります。

帯広市内では、賃貸の仲介斡旋する立場上、自社アパートは、持たないようにしております。お世話になっている大家さんと競合するというのが、その理由です。お客様の空室を満室にすることが自分たちの使命であるのは言うまでもありません。。

しかし、福井は、ちょっと事情が異なります。福井市内、自社のアパートは、持てるだけ持つという方針です。我々の福井市内の不動産事業は、もともと不動産売買仲介(ハウスドゥ)している会社をグループ会社に迎え入れスタートしました。その後、賃貸事業に事業を拡げております。

さすがに、新参者がここで渡り歩いていくのは、そう簡単なものではありません。とくに福井の賃貸市場は、閉鎖的なところが残っております。空室情報が、他社に流れてこない。。帯広ではありえないことなんですが、なるべく自分たちだけで、お客さんを見つけて完結させたいという商慣習エリアです。こんなことがまかり通っているエリアです。新規で賃貸斡旋会社を作っても、紹介できる物件が少ないので、売上があがらない。。。という事態になります。我々も、そんな厳しい洗礼を浴び、今日に至っております。ようやく、物件の扱いは増えてきましたが。。。それでもまだままだです。

そんな環境下なので、ちまちまやっていても時間が掛かかるなぁと感じております。。地域で一番店を目指しておりますが、これじゃ時間が掛かりすぎて無理でしょ。。。ならば、自分たちでいい物件を建てちゃえっていう考えになり、現在進行中です。幸い、お世話になている大家さんもごく僅かなので、我々が家主業に参入しても問題なしです。。そんな調子で、あともう1棟の計画も進めております。

地元福井にある金融機関との融資の兼ね合いもありますが、我々の試みを好意的にとらえて頂いているところもあり、迷わずに突っ走っております。

管理戸数1000室くらいまで、時間をお金で買えるなら、そんなやり方で、時間をかけずに扱い物件を増やして夢を実現したいなぁ。。そんな未来を描いております。福井を行ったり来たり、あと1年くらいはありそうです。

ただ、土地が高騰し、建築費も高騰しているので、建て増やすタイミングが今なのかという心配もあります。生きている時間に限りがあるので、少々の環境変化にとらわれず、先を急ぎたく思っております。。

がんばれニッポン!

ブラボー

とても厳しい対戦相手に、よく勝ちましたね。。選手の皆さん感動をありがとう。ブラボー、ブラボー。。

僕たちの仕事もサッカーに例えるのであれば。。。。

得点は契約件数、失点は、キャンセル数、そして試合時間は、会社が存続する限りのエンドレス。対戦相手はいない、終わりのなき戦いってことになるのでしょうか。

過酷ではありませんが、楽しめるものにしたく思っております笑。

沢山の人に感動をあたえる仕事をめざしてガンバリマス。

本日は、サムライブルー同様、我々も2契約できればいいなぁ。

がんばれ日本。がんばれアパマン。がんばれハウスドゥ笑。。

師走でござる

今年も師走になってしまいました。毎年書いていると思いますが、もう年末になったのか。。と今年も感じます。。

ざっくり我々の会社の業績を振り返ると、管理物件も若干増え、仲介斡旋数も増え、スタッフも増え、業績も少々上がった令和4年でした。会社的には希望の持てる1年だったのかなぁという感想でおります。その分、経費も増えているので、微妙なところもありますが、細かな経費の軽減は、来年の課題にして、12月をやり切って、令和4年が終わればいいなぁと思っております。

帯広・十勝の不動産業界はというと、他業者さんの話を聞く限りでは、悪くない肌感です。不動産の値上がりや新築物件の値上がりなど、買い控えの不安材料はあるものの、そこそこ売れている現状を見ると、十勝経済の底堅さを感じます。

先月、地元紙(十勝毎日新聞)に出ていた記事で、札幌市を除く道内主要都市の2021年度徴収決定税額(源泉所得税や消費税など)の税収推移がでておりました。これです↓↓。

帯広市ですが、人口の多い旭川市、函館市を上回る納税額です。

農業に下支えされている十勝経済圏は、少々裕福?な街という見方もできるんでしょうか。帯広市内の土地の値段が上がるのも、こういった背景も考慮すると、妙に納得するのは私だけでしょうか。

明朝、スペイン戦があります。がんばれ日本!

麺とトイレットペーパーは硬めがいい

とあるラーメン屋さんのトイレに入りました。そこで驚きの光景がありました。

これです↓↓

何と11個のトイレットペーパーが並んでいました。お見事です。

で、緊急時のお知らせが貼ってあったので、読んでみました。

麺は硬めの私は、迷わず硬めの秘密兵器を使っておりました。冗談です笑

ちなみに、このラーメン屋です。。

がんばれ日本!

新店舗

ワールドカップ、昨日の敗戦で1勝1敗となりました。最終戦のスペインに勝って予選通過することを期待したいところです。

さてさて、年明けにオープンするアパマンショップ音更店。その新店舗、立ち上がってきました。年明けに完成引き渡しの予定です。

この新店舗は、音更、士幌、上士幌、足寄のエリアを営業範囲になります。あまり、力を入れてこなかった地方の営業ですが、これを機に、少々このエリアの取引が増えればなぁと思っております。

新しい店長、スタッフの配置など思案中であります。

がんばれ日本!

勝っちゃった。。

昨晩のワールドカップ、日本対ドイツ戦。皆さん、テレビ観戦されていたでしょうか。

私は、遠藤くんの送別会でしたので、宿泊しているマンスリーマンションに戻ってきて、途中(後半)からのテレビ観戦になりました。

まさかね。。。勝利するとは思ってもみませんでした。。それだけに、勝利を収めたことへの、驚きと感動はありました。

ドイツ人の気持ちを察すると、この上ない失望にさいなまれているんだろうと思い、気の毒さも感じますが。。。。日本人の私としては、素直にこの勝利に歓喜したく思っております。

予選はあと2戦残っておりますが、この2戦は、のっけから、テレビ観戦したく思っております。

俄然、楽しみになってきました。

がんばれニッポン!